研究業績‎ > ‎

外部発表(平成24年度)

平成24年度(2012年度)の本研究室の外部発表をまとめました。
(各スライドはクリックで拡大表示されます)

学術論文

 


柴木優美, 永田昌明, 山本和英.
カテゴリ名と記事名の意味属性分類に基づくWikipediaからの上位下位関係オントロジーの構築.
自然言語処理, Vol.19, No.4, pp.229-279, 言語処理学会 (2012.12)


国際会議

 


Manami Moku, Kazuhide Yamamoto and Ai Makabi.
Automatic Easy Japanese Translation for information accessibility of foreigners.
Proceedings of Coling-2012 Workshop on Speech and Language Processing Tools in Education (SLP-TED), pp.85-90 (2012.12)
[原稿]
 


Masamichi Ideue, Masao Utiyama, Eiichiro Sumita and Kazuhide Yamamoto.
Modality-Preserving Phrase-Based Statistical Machine Translation.
Proceedings of the International Conference on Asian Language Processing (IALP 2012), pp.129-132 (2012.11)
[原稿]   [スライド]
 


Tuan Anh Luu and Kazuhide Yamamoto.
A Point-wise Approach for Vietnamese Diacritics Restoration.
Proceedings of the International Conference on Asian Language Processing (IALP 2012), pp.189-192 (2012.11)
[原稿]   [ポスター]


研究会・シンポジウム

 


久保木 武承, 山本 和英.
クエリと説明文の関係を表す記述要素辞書の構築.
電子情報通信学会 テキストマイニングシンポジウム, 信学技報, vol. 112, no. 196, NLC2012-22, pp.67-72 (2012.8)
[原稿]  [スライド]

 


梶原 智之, 山本 和英.
小学生の読解支援に向けた語釈文による換言.
NLP若手の会 第7回シンポジウム, (発表1) (2012.9)
[原稿] [ポスター]


年次大会


 


真嘉比 愛, 山本和英.
常識表現となり得る用言の自動選定の検討.
言語処理学会第19回年次大会, pp.822-825 (2013.3) 
[原稿]   [ポスター]
 


杢 真奈見, 山本 和英. 
「やさしい日本語」変換システムの試作.
言語処理学会第19回年次大会, pp.678-681 (2013.3) 
[原稿]   [ポスター]
 


岡田 正平, 山本 和英. 
文字列の出現頻度情報を用いた分かち書き単位の自動取得. 
言語処理学会第19回年次大会, pp.422-425 (2013.3) 
[原稿]   [ポスター]
 


山本 和英, 吉倉 孝太郎. 
用言等換言辞書を人手で作りました. 
言語処理学会第19回年次大会, pp.276-279 (2013.3) 
[原稿]   [スライド]
 


梶原 智之, 山本和英. 
小学生の読解支援に向けた複数の換言知識を併用した語彙平易化と評価. 
言語処理学会第19回年次大会, pp.272-275 (2013.3) 
[原稿]   [スライド]

Comments