研究室‎ > ‎

意味知識勉強会

勉強会の趣旨
  • 研究分野が関連したメンバーで集まって情報交換・討論
    • 主に関連論文(特に英論)の紹介
      • 一人で関連研究分野の論文(特に英論)を網羅するのは大変なので,みんなで紹介しあって時短
      • 以下の学会/雑誌の論文から紹介していただけると助かる
        • ACL(Association for Computational Linguistics),AAAI(Association for the Advancement of Artificial Intelligence),IJCNLP(International Joint Conference on Natural Language Processing),Coling(Computational Linguistics),JIST(Joint International Semantic Technology),etc.
        • 人工知能学会誌,自然言語処理(学会誌),etc.
    • その他(何かあれば)

勉強会の方針

  • 日時:毎週金曜日 15:00~16:30
    • Date: every Friday 15:00~16:30
  • 場所:電気棟 5階 567室
    • Place: Department of Electric Engineering - floor 5 #567
  • 参加/発言自由.むしろ歓迎
    • ただし参加する方は最低でも1本は論文を紹介して頂きたい
      • 特定の人間のみが論文紹介をする状況は避けたい
    • 発表可能日が決まれば随時このページに書き加えていって下さい!
  • 特に毎回紹介する論文の数などは決めない
    • 時間の許す限り?

他研究室の参加希望者へ(For applicants in other lab)

  • 参加希望の方はmakabi [at] jnlp.orgまでその旨をご連絡下さい
    • 日時変更などがあった場合には連絡します
    • 強制ではありません.突然参加も歓迎します
  • Please contact me (makabi [at] jnlp.org) if you want to participate in the our meeting
    • I will notify you when anything is changed
    • It is not compulsory. We welcome unofficial participants

内容

第15回

  • 担当:
  • 内容:
  • 資料:
  • 参考:

第14回

  • 担当:
  • 内容:
  • 資料:
  • 参考:

第13回

  • 担当:
  • 内容:
  • 資料:
  • 参考:

第12回

第11回

  • 担当:梶原
  • 内容:ロボットは東大に入れるか?ー国立情報学研究所「人工頭脳」プロジェクトー
  • 資料:資料です。
  • 参考:http://21robot.org/

第10回

  • 担当:落合
  • 内容:「Semantic Extraction with Wide-Coverage Lexical Resources」
  • 資料
  • 参考
  • keywords

  • 助人1:真嘉比
  • 内容
    • Semantic Extraction with Wide-Coverage Lexical Resources
      • Bootstrap
      • Distant Supervision
      • 述語項構造解析
      • 含意
  • 助人2:梶原
  • 内容
    • 読解支援
  • 資料

第9回

第8回

第7回

※諸事情により,梶原担当の発表を次回に延期します
  • 内容
    • フリーディスカッション(各人の研究相談)
      • 発表したい方は以下の点に留意すること.
        • 要事前連絡(時間配分を決めます)
        • 内容は可能な限り完結にまとめる.
  • 資料
    • 研究に関連した内容につき,情報公開は行いませんのでご了承下さい.

第6回

第5回

  • 担当:本澤(湯川研)
  • 内容
    • 情報検索におけるユーザ満足度に関する研究動向
  • 資料
  • keywords
    • Information Extraction (IE), user satisfaction

第4回

  • 担当:戸嶋(湯川研)
  • 内容
    • 研究紹介
      • 研究に関連した内容につき,情報公開を行いませんのでご了承下さい.
    • 参加者にはメールにて詳細をお知らせしています.
第3回
  • 担当:真嘉比
  • 内容
    • 研究紹介
      • 研究に関連した内容につき,情報公開は行いませんのでご了承下さい.
    • 参加者にはメールにて詳細をお知らせしています.

第2回

  • 担当:久保木
  • 内容
    • 認知科学における基礎と理論
      • 推論、問題解決、概念とカテゴリ化、言語と思考
      意味や知識を取り扱うにあたって、
      まずはそれを背景として人間はどのような「思考」を行っているか、
      言語処理に関係ありそうな事柄をピックアップして紹介しようと思います
  • 資料:
  • keywords
    • reasoning,  Recognizing Textual Entailment: RTE

第1回

  • 担当:真嘉比
  • 内容
    • 人工知能やオントロジーの話(導入) ※1, 2, 3, 4)
    • 論文紹介 ※5)
    • (時間があれば) 日本での常識オントロジー研究について
      • 自然言語処理と絡めた話など ※6)
  • 資料:
  • keywords
    • ontology(upper ontology), Cyc(OpenCyc), Open Mind Common Sense (OMCS), ConceptNet
    • common-sense knowledge, Recognizing Textual Entailment: RTE

keywords

  • ontology, common sense knowledge, semantic Web, concept extraction, knowledge base
  • relation extraction, attribute extraction, explanation generation
  • (controlled language, paraphrase)

サブページ (1): 2nd_doc
Comments