研究室‎ > ‎卒業生のみなさまへ‎ > ‎岡田 正平‎ > ‎計算機関連‎ > ‎Emacs‎ > ‎

anything

参考

auto-installを導入済みなら

M-x auto-install-batch anything
で,しばらく経つとバッファが現れるので,その分だけC-c cを押す.
(適宜,選択しながらインストールしてもよい)

.emacs.d/init.elなどに
(require 'anything-startup)
を追記
anything-startupの位置にload-pathを通すのを忘れずに.

Comments