Emacs

テキストエディタのひとつ.

他の人が作ったページも参照されたし.
もうひとつの著名なエディタにVimがある.
  • Vim(竹野君のページ)
2つのエディタに優劣は無い.
ただの好みの問題で,どちらでも好きな方を使えばいい.
GUIの環境に限られるが,最近はSublimeTextもいい感じ.


以下,私の設定について.

OS:Ubuntu14.04(Windows7上でVirtualBoxを用いて仮想マシンを作成)
Emacs:GNU Emacs 24.3.1

.emacs.d以下のディレクトリ構成
  • .emacs.d/init.el
    • ここにはorig-lispおよびsite-lispへのload-pathの追加と,各種設定ファイルの読みこみ(load ~)しか記述しない.
  • .emacs.d/orig-lisp/
    • 自分で書いた設定の置き場.
    • 導入したパッケージの(require '~)やその設定も,パッケージ(および依存関係のあるもの)ごとに1つのファイルにまとめる.
  • .emacs.d/site-lisp/
    • ネット上から持ってきた.elファイルの置き場.
    • 各種パッケージが利用するディレクトリもここに作る.(auto-install-directoryなど)
おすすめパッケージ
  • auto-install
    • パッケージインストーラ
  • anything
    • いろんな操作を同じインターフェースで
  • YaTeX
    • TeXの環境
  • magit
    • GitのEmacsクライアント
  • key-chord
    • 2キー同時押しでコマンド実行
  • popwin
    • 細々と生成されるバッファを自動で閉じる
  • elscreen
    • Emacsをタブエディタ化

あとで書くかも
color-moccur
auto-complete
yasnippet
python-mode.el
ipython.el
pycomplete
flymake
Rope
Ropemacs
Pymacs
Mew

表記
・Ctrl + x を「C-x」
・Alt + x または Esc x を「M-x」
    ・MはMetaのM

基本操作(デフォルトのキーバインド)
※自分用に使いやすいキーバインドに変更できる.現在模索中.
・バッファ
カーソルのないバッファを閉じる(バッファを1つに)
C-x 1
上下に2分割
C-x 2
カーソルのあるバッファを閉じる
C-x 0
左右に2分割
C-x 3
カーソルを他のバッファに移動
C-x o

・画面

前の画面(Page Up) M-v
次の画面(Page Down) C-v
画面を書き換える(※)
C-l
(※)押すたびにカーソルがある行が 中央 -> 上端 -> 下端 に移動する

・カーソル

ファイルの先頭へ M-<
文頭へ M-a
前の行(↑) C-p
行頭へ(Home) C-a
前の文字(←) C-b
次の文字(→) C-f
行末へ(End) C-e
次の行(↓) C-n
文末へ M-e
ファイルの末尾へ M->

・その他

カット
kill-regionC-w
コピー
copyM-w
ペースト yankC-y
コマンドの中断
C-g
ファイル読み込み
C-x C-f
ファイルの保存
C-x C-s
Emacsの終了
C-x C-c

Emacs中でシェルを走らせる
M-x shell
コンパイル
M-x compile
デバッガ(gdb)
M-x gdb


「計算機関連」に戻る