研究室‎ > ‎卒業生のみなさまへ‎ > ‎真嘉比 愛‎ > ‎文献紹介‎ > ‎NLP2012‎ > ‎

対象,属性,評価語の相互依存関係を考慮した三つ組抽出

対象,属性,評価語の3つ組となってない場合はどう扱っているのか
 → どれかが欠落している場合も対応できている
係り受け情報を結局どこで使っていたのか?探索で使う可能性もあるのか?
 → Webテキストを使っているので,係り受けに依存したものを使うのではなく,一部重みとして使っている
 → ソフトに入れている感じ
今回は系列ラベリングとしか比較していないが,個別にあてていくモデルを作って,それと比較をする方が良いのでは?
 → 今回は行なっていないが,検討する
Comments