SNOW‎ > ‎

SNOW D2:内容語換言辞書

Name in English
  • SNOW D2: lexical paraphrase dictionary of Japanese content words
Reference in English 
  • Kazuhide Yamamoto and Kotaro Yoshikura. Manual Construction of Lexical Paraphrase Dictionary of Japanese Verbs, Adjectives, and Adverbs.  Proc. of 19th Annual Meeting of Association for Natural Language Processing, pp.276-279, 2013 (written in Japanese) 

内容

  • 形態素解析器JUMAN 7.0の内容語辞書項目(普通名詞、サ変名詞、動詞、形容詞、副詞)を人手で換言したものです。
  • 計算機処理の後修正などではなく、完全に作業者1名の感覚のみで言い換えていることが本辞書の最大の特徴です。
  • 作業時に国語辞典等を見ると語釈文の記述に強く影響されますので、あえてこれらの情報源も見ずに作業を行っています。
  • 換言による情報の欠落を恐れず、できるだけ簡潔に(最大2~3語を目安として)言い換えています。
    • 我々は、日本語学習者から「カナリヤって何?」と聞かれた時に「全体に緑褐色でカナリア諸島などに分布するアトリ科の鳥」とは答えず、単に「鳥(の名前)」と説明すると思います。このように、我々がほしいのは「換言」であって「語釈・定義」ではありません。よってこのような方針で作成しました。
  • 作成者、作成時期により用言等換言辞書(吉倉)と普通名詞換言辞書(山形)に分かれますが、まとめて「内容語換言辞書」と呼んでいます。
  • 詳しくは下記の関連文献をご覧ください。

ダウンロード

  • ファイルは、順に単語、形態素辞書情報、換言語、用例、タグ、備考(メモ)の順になっています。
  • 換言語がない場合、以下の情報を付与しています。
    • D: 難解な語
    • N: 換言候補が思いつかない語
  • 複数の語義が存在する語を換言対象とした場合には複数の換言が可能です。このような語には語義を特定する補助の役割を持たせることを目的として、どのような語を連想して換言を行ったのか、という情報を用例として付与しています。用例の場合、()内の語が換言するために連想した語で、­- が換言対象語を表しています。
  • 可能動詞は原形に戻しているので、そのような情報をタグとして付与しています。
  • 名詞の場合、複数カテゴリを持つ語の場合、どのカテゴリでの換言語を作業者が考慮したのか、という点でJUMANでのカテゴリ名をタグとして付与しています。

利用制限・免責事項

  • 利用制限は特にありません。
  • 再配布は禁止します。
  • 本研究室は、本言語資源の内容に関する完全性、正確性、適用性、有用性などいかなる保証も行いません。 また、本研究室は本言語資源の提供の遅延、もしくは中断、または本言語資源の利用、もしくは利用不能に起因して本人または他の第三者が被った損害に対して一切の責任を負いません。
  • 外部発表の際は下記の関連文献[1](用言等辞書を利用の場合)または関連文献[5](名詞換言辞書を利用の場合)を引用いただけると助かります。

謝辞

形態素解析辞書JUMAN 7.0の辞書項目を利用させていただきました。ここに明記することで感謝の意を表します。

関連文献

  1. 山本 和英, 吉倉 孝太郎,. 用言等換言辞書を人手で作りました. 言語処理学会第19回年次大会, pp.276-279 (2013.3) [原稿] [スライド]
  2. 吉倉 孝太郎. 用言等換言辞書の構築. 長岡技術科学大学課題研究報告書 (2013.3) [原稿] [スライド]
  3. 吉倉 孝太郎, 山本 和英. 用言等換言辞書を用いた換言結果の考察. 信学技報, vol. 113, no. 83, NLC2013-11, pp. 57-62 (2013.6) [原稿] [スライド]
  4. 山形 祐輝. 普通名詞換言辞書の構築. 長岡技術科学大学課題研究報告書 (2014.3) [原稿] [スライド]
  5. 山形 祐輝, 山本 和英. 普通名詞換言辞書の構築. 言語処理学会第20回年次大会, pp.7-10 (2014.3) [原稿] [スライド]

フィードバック

  • 本公開に対する責任はすべて山本にあります。
  • 本公開に関するあらゆるご意見・苦情・ご感想は山本にお送りください。
  • 辞書内容の改善にご協力いただける方を歓迎します。辞書の記述内容に加筆・修正などがありましたらお送りいただければ改訂します。

Comments